スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

 

ようやく!!最後の1作品が決定しましたー!
それは、プリート・パルン監督の『おとぎ話』。
エストニア・アニメーション界のビッグボスと言われている監督で、日本でも一昨年神戸でプリート・パルンフィルムフェスティバルが行われたりもしているんです。斬新な発想のだまし絵をつなぎあわせたユニークでかわいらしい作品で、その勢いには圧倒されます。いろんな風刺的な意味がこめられているようで、でもそれを気にしなくとも十分に楽しめる素敵な作品です。

山村さんのHPのザグレブ日記を読んで、ザグレブ映画祭の楽しく刺激的な様子に触発されてます。
私もがんばります!

先日、アヌシー映画祭のの「100 FILMS FOR A CENTURY OF ANIMATION(アニメーションの一世紀、100本のフィルム)」の70位に『頭山』が選ばれたそうです!おめでとうございます(^^)v
スポンサーサイト

[2006/06/15 22:05] Taco日記 | TB(0) | CM(1)

作品全部決まったんですね!
tacoさんの解説を読んで、すごく見たくなりました!
1本1本が短いし、飽きることなく最後まで見られそうですね。
山村さんの新作ももちろん楽しみですが、日本であまり見ることの出来ないアニメーションを大きいスクリーンで見ることができるなんて、本当に楽しみです☆

山村さんが今回の上映作品をどうやって選んだのか、とかも知れたら嬉しいです!!
tacoさんも頑張って下さいね!
[2006/06/20 21:54] ハナ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oldcrocodileoctopus.blog65.fc2.com/tb.php/5-85ff6271





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。